Columnコラム

RELIVE吉祥寺のスタッフが、薄毛をカバーするカットやスタイリングのコツを紹介しています。

O字の薄毛を目立たなくするベリーショートスタイルの髪型

今回は前回の記事「O字の薄毛で、髪が長めの方に合ったヘアスタイル」に続き、O字の薄毛をベリーショートのスタイルによってカバーする方法を解説します。

O字の広さは少し広めに、M字の混合も想定してカットしていきます。ウィッグを用いてカットした様子が次の写真です。


ウィッグの前髪を下ろすと次の写真のようになります。

以前の記事「M字の薄毛で後退した生え際をカバーするヘアスタイル」で紹介した通り、前髪のM字部分は厚さが出るところまで切り揃えてカットしてあることがわかります。

今回の重要なポイントは、O字部分の周りをカバーできる長さを残して、周囲を短く刈り上げている点です。

刈り上げは短すぎると、強すぎる印象が出てしまうため、ナチュラルに刈り上げたほうが良いです。

次の写真は刈り上げ部分を上から見た様子です。

ややサイドから見たときは次の写真の通りになります。

この髪型に合うワックスは、パウダーワックスかマットワックスです。髪型に合うワックスを使うことで、格段にセットが楽になります。

今回はマットワックスでスタイリングしてみました。


以上、説明してきた通り、カットやスタイリングの工夫によって、ベリーショートスタイルでもしっかりとO字の薄毛をカバーすることができました。

今回のようなO字の方に限らず、基本的には薄毛をカバーするスタイルは、いかに少ないところに集められるカットが出来るかが重要なポイントです。

カットする美容師が薄毛のスタイルリングについて知識がなかったり、技術力がなかったりすると、薄毛をカバーすることは難しいです。

薄毛のカットについて十分な知識や経験を持った美容師が、髪質などの特徴に合ったカットを考案することで、薄毛に見えないスタイルを作り出すことができます。

カットがうまくいけば、毎日のセットもラクになります。

薄毛に悩んでいる方は、専門的な知識を持った美容師に相談してみてはいかがでしょうか?

薄毛専門美容師が選ぶ 薄毛におすすめのワックス!!

透ける頭頂部をカバーするヘアスタイル!!

O字型薄毛のつむじ割れ改善方法!!

薄毛専門美容室 RELIVE 栗田



RELIVE吉祥寺について


RELIVE吉祥寺は、薄毛などの毛髪に悩みを抱える男性のための完全個室美容室です。専門的な技術を持った美容師が、お客様に合わせた薄毛に見えないヘアスタイルのご提案や、セットのアドバイスを行っています。カウンセリングから施術、お会計までプライベートな個室で行うため、人目を気にせず安心して過ごしていただくことができます。

次の予約ページよりWeb予約が可能です。

次のページからもお問い合わせ・ご予約できます。お気軽にご連絡ください。

関連記事

コラム

RELIVE髪型相談

LINEを通じて、RELIVEのスタッフに無料で髪型の相談をすることができます。
次のLINEアカウント「RELIVE髪型相談」よりご連絡ください。

RELIVE吉祥寺の公式YouTube

お問い合わせ・ご予約