Columnコラム

RELIVE吉祥寺のスタッフが、薄毛をカバーするカットやスタイリングのコツを紹介しています。

頭頂部の薄毛をカバーする髪型のセット方法

今回のモデルさんは、髪のサイドが横に膨らみやすく、長めに残してしまうとO字、M字共により強調されて目立ってしまう方です。

そのため、なるべく髪の長さを短くしていくことで、薄毛が目立ちにくいヘアスタイルにしていきます。

Before→Afterの写真が次の通りです。

M字とO字の周辺は薄い部分をカバー出来るように、長めに切ってあります。

 

スタイリング(セットのやり方!

O字周りは長めに切っているため、触ってみるとそれがわかると思います。

長めに切った部分を、つむじの方向に合わせてO字をカバーしていきます。

触っても長い部分が分かりにくい場合は、O字の中心から少し後頭部方面の毛を持ってくるようにしましょう。

なお、スタイリングには事前の準備が必要になります。

①髪の毛をしっかり濡らす

寝癖がついている場合は寝癖をしっかり直す必要があります。

寝癖は、寝ている時の汗と皮脂によって、水分を少しつけただけでは直りにくくなっています。

そのため、温かいシャワーで濡らすのが一番いいです。軽くシャンプーも付けて流せたら尚いいです。

シャワーが難しい場合は、スプレイヤーなどを使ってしっかりと濡らしてください。

↓↓

スプレイヤーは100円ショップなどで売っています。

➁どのようなスタイルになるかイメージする

乾かす際には、最終的にどのようなスタイルになるかイメージ出来ているかどうかが重要です。

ゴールが定まっていないと乾かしている最中でわからなくなり、仕上がりがイマイチになってしまいます。

ドライヤーを使った乾かし方!

しっかりカバーしたいO字の部分を最初に乾かしていきます。

つむじ周りは癖がつきにくいため、パウダーシェイクなどのスタイリング剤を使用して乾かしていくと仕上がりが良くなります。

O字周りの髪の毛を利用して、流れに逆らわずに乾かします。

この時、根本を少し引っ張りながら乾かして、なるべくボリュームが出るようにしていきましょう。

このようなポイントを抑えて乾かしていくとO字の部分をカバーできます。

皆様もぜひ試してみてください。

薄毛専門美容室 RELIVE 七尾

 O字型薄毛のつむじ割れ改善方法!!

 薄毛でも自然なボリュームを出しやすいスタイリング剤「資生堂パウダーシェイク」

 O字の薄毛を目立たなくするベリーショートスタイルの髪型



RELIVE吉祥寺について


RELIVE吉祥寺は、薄毛などの毛髪に悩みを抱える男性のための完全個室美容室です。専門的な技術を持った美容師が、お客様に合わせた薄毛に見えないヘアスタイルのご提案や、セットのアドバイスを行っています。カウンセリングから施術、お会計までプライベートな個室で行うため、人目を気にせず安心して過ごしていただくことができます。

次の予約ページよりWeb予約が可能です。

次のページからもお問い合わせ・ご予約できます。お気軽にご連絡ください。

関連記事

コラム

RELIVE髪型相談

LINEを通じて、RELIVEのスタッフに無料で髪型の相談をすることができます。
次のLINEアカウント「RELIVE髪型相談」よりご連絡ください。

RELIVE吉祥寺の公式YouTube

お問い合わせ・ご予約