Columnコラム

RELIVE吉祥寺のスタッフが、薄毛をカバーするカットやスタイリングのコツを紹介しています。

薄毛でも自然なボリュームを出しやすいスタイリング剤「資生堂パウダーシェイク」

ワックスやスプレーとは違い、ナチュラルな仕上がりでボリュームがでるスタイリング剤、資生堂パウダーシェイク。

以前ご紹介したパウダーワックス『オージス ダストイット』と同じような効果のあるスタイリング剤で薄毛の気になる方にお勧めしたいスタイリング剤になります。

使用した時の仕上がりは似ていますが、つけるタイミングに違いがあります。

オージス ダストイットは乾いている髪の毛に使用するので、クリームタイプのワックスと同じタイミングで使用しますが、パウダーシェイクは乾かす前に使用します。

薄毛が気になる方でも束ができずらいので、頭皮やおでこが透けてしまう心配がありません。

液体の中にパウダーが混ぜっていて髪の毛につける際は霧状に出てきます。つけて乾かすと水分がとんだ後にパウダーが髪の毛に残るので、髪の毛にハリが出てスタイリングすることができます。

霧状にでるスタイリング剤なので、地肌についてしまう心配もあるとは思いますが頭皮についても問題ない成分なので安心してください。地肌につく事によって配合されているパウダーが皮脂を吸着してくれるので、頭皮の酸化を防いでくれるので頭皮環境を良くしてくれる効果もあります。

ボリュームのコントロールであったり、毛先の流れを作ることができるので乾かすだけでスタイリングができるようになるアイテムです。

軟毛 細毛にはハリが出てくれるのでボリュームアップすることができます。

剛毛 直毛にはサイドのボリュームを抑えたり、動きずらい毛先に軽さをあたえてくれます。

使用方法は濡れた髪の毛に使っていくことが多いので、しっかり全体を濡らした後にタオルドライをして水気を取っていきます。

髪の毛から水が滴らなくなるまでタオルドライをした後に全体につけていくのですが、ボリュームが欲しいところや抑えたいところには少し多めにつけます。

髪の長さによって使用する量は違いますが

ベリーショート 6〜8プッシュ

ショート 8〜10プッシュ

ミディアム 10〜12プッシュ

これくらいを目安に使用します。

写真のモデルさんはミディアムのヘアスタイルなので、根本にもしっかり着くようにめくりながらつけていきます。

ドライヤーで乾かしていくと水気がなくなるにつれてハリが出てくるので、理想の形に近づくように乾かしていきます。

この時に髪質に変化がなければ使用する量が少ないという事なので少しずつ付け足してみると良いです。

乾かし方もヘアスタイルによって異なりますが、分け目をつけながら乾かしてしまうとぱっくりと割れて地肌が透けてしまうので、いろんな方向に乾かすとより立ち上がりがでてきます。

濡れているところがなくなる頃には、パウダーワックスをつけているような質感になっているので乾かすだけでセットが終わってしまいます。

乾いた後にも髪の毛を動かすことができるので、ボリュームや毛流れの調整をして完成です。

クリームタイプのワックスのように油分が少なく、束感が出づらいのでおでこや頭皮が透けやすいところにも安心して使用することができ、ナチュラルな仕上がりになります。

ドライヤーの仕方はもちろん大事ですが、自分に合ったスタイリング剤を使用することが理想の髪型に近づけることができます。

薄毛でワックス選びに迷われている方は使ってみてください。

薄毛専門美容室RELIVE 栗田



RELIVE吉祥寺について


RELIVE吉祥寺は、薄毛などの毛髪に悩みを抱える男性のための完全個室美容室です。専門的な技術を持った美容師が、お客様に合わせた薄毛に見えないヘアスタイルのご提案や、セットのアドバイスを行っています。カウンセリングから施術、お会計までプライベートな個室で行うため、人目を気にせず安心して過ごしていただくことができます。

次の予約ページよりWeb予約が可能です。

次のページからもお問い合わせ・ご予約できます。お気軽にご連絡ください。

関連記事

コラム

RELIVE髪型相談

LINEを通じて、RELIVEのスタッフに無料で髪型の相談をすることができます。
次のLINEアカウント「RELIVE髪型相談」よりご連絡ください。

RELIVE吉祥寺の公式YouTube

お問い合わせ・ご予約