Columnコラム

RELIVE吉祥寺のスタッフが、薄毛をカバーするカットやスタイリングのコツを紹介しています。

M字やO字の薄毛をカバーする「オールバック」スタイル

今回のヘアスタイルはM字やO字の薄毛が気になる方におすすめのヘアスタイルです。

ワックス不要で誰でも簡単にセットすることができる、オールバックのヘアスタイルになります。

 

オールバックスタイルのカット

最初にビフォーアフターをみてください。

ビフォーアフターを見ると、生え際の薄毛や頭頂部の地肌が目立たなくなっていると思います。

こちらのモデルさんは髪を短くして薄毛が気になってしまうことが心配で、1か月に1回、耳周りや襟足を少し切るだけにされていました。

そのため、前髪の中心が伸び、M字が強調されてしまっていました。

頭頂部も周りに比べて髪の毛が細くなっているため横にボリュームが出てしまい、横長のシルエットになっています。

全体の色味の濃さを見てみると、横が色濃いのに、薄い箇所は頭皮が透けて見えます。そのために余計に頭頂部や生え際の髪の薄さが目立ってしまっています。

頭髪全体の色味の濃さをバランスよく合わせれば、視覚的に生え際や頭頂部の薄毛を目立たせなくすることができます。

カット前とカット後を比べると、ここまで変わったことがわかります。

生え際の薄毛が気になるので前髪を下ろしてしまいがちですが、伸び方にはばらつきが出ます。この点も薄毛が強調されてしまう原因の1つです。

 

オールバックスタイルのスタイリング

次に、前髪を立ち上げるセットをしていきます。

ヘアスタイルをセットする際にはドライヤーが肝心です。ドライヤーの掛け方で仕上がりが変わってくるので、ヘアスタイルに合わせて乾かし方を工夫します。

スタイリング剤は、乾かすだけで形ができる『資生堂 ステージワークス パウダーシェイク』を使います。

今回のヘアスタイルは、七三で後ろに流すオールバックスタイルなので、ボリュームを出す側を立ち上げながら乾かしていきます。指で引っ張り上げながら乾かすことで、立ち上がりがつきます。

髪の毛が濡れすぎていると形がつかないので、ざっくり乾かした後に行うとボリュームが出やすいです。

頭頂部はつむじが割れて、薄い部分が目立っています。

頭頂部も前から持ってきた髪の毛でカバーしていくので、自分のつむじの位置を確認してつむじに向かって風を当てます。

パウダーシェイクをつけているため、全体が乾くと髪の毛がまとまり、ヘアスタイルが完成します。ワックスをつけることなく、ここまでセットすることができます。

ワックス不要でセットも簡単なオールバックスタイルは、M字やO字の薄毛に効果的です。前髪を上げても抵抗がない方におすすめです。

顔の形や骨格によって似合う長さは変わってくるので、ぜひ美容師に相談してみてください。

 

薄毛でも自然なボリュームを出しやすいスタイリング剤「資生堂パウダーシェイク」

10歳若返る!? 生え際の後退をカットとスタイリングだけで改善するコツ

薄毛専門美容師が選ぶ 薄毛におすすめのワックス!!

薄毛専門美容室 RELIVE 栗田



RELIVE吉祥寺について


RELIVE吉祥寺は、薄毛などの毛髪に悩みを抱える男性のための完全個室美容室です。専門的な技術を持った美容師が、お客様に合わせた薄毛に見えないヘアスタイルのご提案や、セットのアドバイスを行っています。カウンセリングから施術、お会計までプライベートな個室で行うため、人目を気にせず安心して過ごしていただくことができます。

次の予約ページよりWeb予約が可能です。

次のページからもお問い合わせ・ご予約できます。お気軽にご連絡ください。

関連記事

コラム

RELIVE髪型相談

LINEを通じて、RELIVEのスタッフに無料で髪型の相談をすることができます。
次のLINEアカウント「RELIVE髪型相談」よりご連絡ください。

RELIVE吉祥寺の公式YouTube

お問い合わせ・ご予約