Columnコラム

RELIVE吉祥寺のスタッフが、薄毛をカバーするカットやスタイリングのコツを紹介しています。

U字ハゲをカバーして楽にスタイリングする方法とは??

今回はAGA(男性型脱毛症)の中で頭頂部にボリューム出づらく、頭皮が透けてしまいやすいU字型の薄毛にオススメのヘアスタイルをご紹介します。

U字の薄毛とは前髪から頭頂部にかけて薄毛が進行していて、M字とO字を合わせた薄毛になります。

U字の場合は頭頂部にボリュームが出ないため、横が張ってきてしまい全体のバランスが悪くなってしまいがちです。このバランスを良くしてあげることが、かっこいいヘアスタイルにしていくために重要になってきます。

今回のモデルさんも横のボリュームが出てしまい、頭頂部の薄毛がより強調されてしまっています。前髪も長さがあるため真ん中だけ伸びているのでM字も分かれています。

このような薄毛の場合はまず全体の色味(地肌の透け具合)を合わせると頭頂部が気にならなくなるのと、髪の毛が細くなりくせ毛になっているので、伸び切っていると清潔感も損なわれてしまいます。出来る範囲で横や前髪を短くしていく事により改善します。

そして頭頂部や前髪をカバーするために、周りの髪の毛を使って気になる部分をカバーしていきます。

このようにカットをするだけで清潔感がでて印象は変わってきます。

トップの薄さをカバーするためには両サイド、後ろの部分の髪の毛を刈り上げてできるだけ量感を整えてあげることが重要です。両脇、後ろを刈り上げトップの量感に合わせました。

ドライヤーを使わないとセットが難しく、薄毛をカバーするにはドライヤーが一番大事です。

U字の薄毛をカバーするにはU字の両サイドの髪の毛を真ん中に集めてスタイリングすることが重要になります。

前髪もあげることによってM字が気にならないヘアスタイルになっています。

仕上がりはこちらになります。
前髪を真ん中に集めてあげることによってM字の部分をカバーできました。

後ろから見たスタイルも薄い部分に合わせて濃淡を調節しています。

私たちはスタイリングの方法もしっかりレクチャーして再現できるよう努めています。
おうちでの多少の努力は必要ですが、今よりも必ずかっこよく仕上がります。


是非私たちに相談してください。

薄毛専門美容室 RELIVE 益満



RELIVE吉祥寺について


RELIVE吉祥寺は、薄毛などの毛髪に悩みを抱える男性のための完全個室美容室です。専門的な技術を持った美容師が、お客様に合わせた薄毛に見えないヘアスタイルのご提案や、セットのアドバイスを行っています。カウンセリングから施術、お会計までプライベートな個室で行うため、人目を気にせず安心して過ごしていただくことができます。

次の予約ページよりWeb予約が可能です。

次のページからもお問い合わせ・ご予約できます。お気軽にご連絡ください。

関連記事

コラム

RELIVE髪型相談

LINEを通じて、RELIVEのスタッフに無料で髪型の相談をすることができます。
次のLINEアカウント「RELIVE髪型相談」よりご連絡ください。

RELIVE吉祥寺の公式YouTube

お問い合わせ・ご予約